スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒と楽しむイタリアンの会

  • 2010/04/14(水) 23:54:15

依然に告知させていただいた、日本酒と楽しむイタリアンの第3弾イベントのご案内です


「日本酒と楽しむイタリアンの会」VOl.3
来る、4月24日(土) 「日本酒×イタリアン」をテーマにしたイベントを開催します!
会には、山口シェフの出身地長野県佐久の武重本家酒造の武重有正当主、
福島県喜多方の大和川酒造の佐藤雅一次期当主、新潟県佐渡の北雪酒造、
そして、秋田県秋田の新政酒造に加え、坂本龍馬で話題の高知県司牡丹酒造の浅野杜氏も参加。
日本を代表する銘酒蔵から10銘柄の日本酒を、本格的な南イタリア料理と共に楽しんで頂きます。



<開催概要>
イベント名:「日本酒と楽しむイタリアンの会」Vol.3
【開催日時】2010年4月24日(土)(開場)17時30分~
(開宴)18時00分~21時00分 頃
【開催場所】trattoria Tanta Bocca (トラットリア タンタボッカ)
      渋谷区千駄ヶ谷4-5-1 1F
【参加人数】 40名(事前予約制 ※申込方法は下記枠内ご参照下さい)
【参加費】¥8500(税・サービス料込み)

イタリアンフルコース 料理7~8品に合わせ、日本酒約10銘柄を予定
ローマ名物トリッパやシチリア名物の特製パスタなどをはじめ、ここタンタボッカの名物となっている、
1頭買いのA5ランク和牛 を使ったスペシャルなイタリアンと日本酒を
お楽しみ頂きます。
【主な内容】 ◆参加蔵元さんからの、旬な日本酒情報の発信
武重本家酒造(長野県)・大和川酒造(福島県)司牡丹酒造(高知県)・北雪酒造(新潟県)・新政酒造(秋田県)
◆山口高志シェフと日本酒スタイリスト手島麻記子によるミニトークショー
南イタリア料理に合う日本酒のタイプとは?
◆参加会員の皆様による自己紹介
◆会員証の披露、ならびにデザイナーさんの紹介
会員証をデザインして頂いた デザイナーのハヤシコウ氏
(イタリア マルケ州・古都ウルビーノに2年間在住)による
日本とイタリアのフードデザインに関する最新情報の発信
◆参加蔵元さん直々のサーブによる、贅沢な日本酒ティスティングコーナーを特設
主催:日本酒と楽しむイタリアン推進実行委員会 事務局 ㈱彩食絢美
お申し込み方法:お申し込み者氏名、ご連絡先を明記の上 sake@saishokukenbi.com
もしくは、FAX:03-3404-6933までお申し込みください。

※残席が残りわずかなようなので、お申し込みはお早めにお願いします。



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。