スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産生マッコリ「うさぎのダンス」!!

  • 2010/06/25(金) 15:42:42

以前ブログでもご紹介した国産生マッコリですがついに販売開始になったそうです。

そのマッコリがなんと発売前に自宅に送られてきました!!!

SBSの吉田社長、本当にありがとうございます。

画像 782

じつは自分も詳しくはなかったんですが、国内に輸入されているマッコリは
ほとんどが殺菌処理されてしまい本来の爽快さや乳酸菌等が残らないそうです。

その点こちらのマッコリは加熱処理をくあえていないので、爽快でやさしい味わいが実現可能に。
ただし、管理状態は厳しくなり、賞味期限も3週間(未開封)とのこと。
また、作り置きはできないため数量限定の生産だそうです。

でも味はぴか一ですので一度ご賞味ください。

【問合せ先】
吉久保酒造株式会社

株式会社SBS


スポンサーサイト

日本酒フェア

  • 2010/06/24(木) 01:31:50

先日池袋のサンシャインシティで開催された日本酒フェアにお手伝いとして参加してきました。
昨年に引き続き、「全国日本酒フェア」のブースにてお手伝いおしましたです。

日本酒ライスパワー・ネットワークさんのブースにて、低アルコール酒と
スパークリング日本酒の試飲を行いました。

画像 777
昨年以上に、来場者が多く、大変な盛況ぶりでした。

s05macaron.jpg
ブースでは、橘倉酒造の日本酒マカロンも出品。今回はいつもより小さめの
一口サイズにしてご提供です。女性限定でお配りしたんですが、大好評でした!


画像 780     画像 781
空いた時間にいろいろ訪問。
やはり古酒ブースは欠かせません。

画像 778
いぜん当会でもご講演いただいた高橋さんがセミナーをしていました。

画像 779
中央会も新庄さんをPRに、おしゃれなデザインのお酒を販売していました。


s08kimono.jpg
今回は、学生団体「和愛」の矢島さん、蜂屋さんもお手伝いしてくれました。
和総がお似合いですね。
こちらの「和愛」さんとは、30日にコラボ企画を行いますので、参加希望の方は
ぜひお越しください!!!


「SAKE BAR」オープニングイベント

  • 2010/06/21(月) 01:10:02

すでにお伝えしている通り、今年度から浜松町にある名酒センターを
日本酒の会事務局として使わせていただけるようになりました。

この名酒センターで毎月1回(第4日曜日)、学生だけの営業を行わせていただけるようになりました。
そのオープニングイベントが7月4日(日)に開催されます。
今回参加対象の方をU30(30歳以下)とさせていただきます。

以下詳細です


【日時】7月4日(日)
【会場】名酒センター(浜松町)
【時間】1部 15:00~16:30
    2部 18:00~19:30
【定員】1部 30人、2部 30人 計60人
   ※20歳~30歳の学生・社会人が対象
【会費】3000円

今回は、低アル酒・伝統酒それぞれ数種類の日本酒を1時間半飲み放題にしちゃいます。
日曜日なので、社会人の方も是非お越しください!!

【申し込み先】
学生日本酒の会メールアドレス nihonsyunokai@gmail.com
FAX 03-5405-4442(学生日本酒の会事務局)


お手伝い

  • 2010/06/13(日) 03:08:05

浜松町にある名酒センターで先日お手伝いをしてきました

実は、当会顧問のT中さんが、ここで働いてるんですんで、その代理みたいな感じですね

以前は、昭和の立ち飲み居酒屋風だった店内もかな~りおしゃれになりました


画像 748     画像 750


画像 749

画像 753

画像 752     画像 751

どうです!?いい感じじゃないすか!?

ここのシステムは、3種の利き酒セット500円~(1杯200円~)で自分で選んだお酒を
スタッフが注ぐという感じです。おつまみもおいしいのが揃ってますよ

18時くらいから働いてたんですけど…

画像 754
まぁ最初はこんな感じじゃないすか

それが徐々に・・・


画像 755

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

画像 756
これいやぁ忙しかった。金曜だったしな

1回だけ働いたことがあったが、もうチョイ楽だたぞ・・・
あ、写真撮ってるけどちゃんと働いてましたからwww

でもここのいいとこは、常連さんがいい人!!ぶっちゃけ俺より詳しいしw
システム知らない人にやり方教えてくれたり、お酒紹介してくれる。
これこそ飲みニケーション
あと後片付けを手伝ってくれるんだな素晴らしい


21時に店を閉めて、片付けして~ いつもなら宴会が始まるんだが
今日は社長がそそくさと退社。
あれ!?と思いつつこのままでは会長(けっこう怖い)と二人きりに
てことで、おれも帰ろうとしたら会長から1杯やってけとの声!!

ビクビクしつつも気になってたお酒を手に取り、おつまみとともにちびり。

ん~うまい!!!ナイスチョイス!!!
そして、会長といろいろ話をしてみたらなんかけっこーいい人w

ダメやね、先入観!!勉強になりましたわ。
あーざっす


名酒センターは今後「学生日本酒の会」の事務局としても使わせていただけるのでほんとありがたいです

来月に早速ここでイベント開くんで、よろしくお願いします!!


先日・・・

  • 2010/06/12(土) 03:05:27

酒販ビジネス館が主催の日本酒総合研究会に参加させていただきました。

「学生日本酒の会」メンバーを含む若手7人と蔵元7人の意見交換会です!!

ご参加された蔵元の方々を簡単にご紹介いたします。

まんさくの花(秋田・日の丸酒造)
東光(山形・小嶋総本店)
郷乃誉(茨城・須藤本家)
鏡山(埼玉・小江戸鏡山酒造)
鶴齢(新潟・青木酒造)
千代むすび(鳥取・千代むすび酒造)
李白(島根・李白酒造)
七田(佐賀・天山酒造)
そして、all aboutで日本酒等の記事を書かれている友田晶子さんと利き酒師の上仙さんが取材に

どこも有名な蔵ですが、みなさんいろいろとアンテナ張ってますね

簡単な自己紹介から、日本酒を飲んだきっかけ、普段飲むお酒、どんな時に飲むか
日本酒のいい・悪い、若者の日本酒に対するイメージ等様々な質問・意見が飛び交いました。

もちろん、こちらからの蔵元に対する素朴な疑問も投げかけました


     意見交換会     画像 740


     画像 743     画像 742


     画像 747     画像 743

途中食事と各蔵自慢のお酒(というよりは評価してもらいたいお酒)を試飲させていただけました
     
会が終わって19時。場所は新橋・・・と言ったらそりゃ場所を移して呑み行きますよね。
てことで、小島さん、二蔵元さん、友田さんと近くの蕎麦屋へ。
やっぱおいしいお酒だしてるとこは、肴がうまし間違いないね!!
あっ、ちなみにクリームチーズの味噌漬けは最高ですよ
ここでもお酒お飲みながら、いろいろな意見を聞くことができました。


今回参加させていただいて、日本酒に限らず現在の酒類業界全体が厳しいということを改めて知りました。
ただ、この文化はなくならないし、なくしてはいけないですよね!!

私たちの意見がどれだけ役に立つかはわかりませんが、ありがとうございました!!


学生限定!!狂言と日本酒のコラボ企画

  • 2010/06/10(木) 02:10:41

みなさん、こんにちは。
今回は、久しぶりに当会主催のイベントになります
と言ってもコラボ企画ですが…

題して…

学生限定!「狂言」「日本酒」を見て、聴いて、味わう会☆~
浴衣・着物でご参加の方には、「日本酒マカロン」のお土産付き

主催:学生団体「和愛~わあい~」、「学生日本酒の会」

みなさんこんにちは!
「狂言」と「日本酒」お好きですか?
好きな人はもちろ、嫌いな人も、よくわからないという人も、
今回の講演会は絶対に楽しめるはず!
予備知識は必要ありません!
参加してその場で楽しんで学べばOK!!

今回は、2部形式で開催します。
第1部は、学生でありながら狂言の舞台にも出演している、
慶應大学法学部3年、中村修一くんが、狂言を楽しくわかりやすく解説!

第2部は、日本酒の魅力を、酔っライター江口まゆみさんが、
海外経験を交えて日本酒の楽しみ方を語ってくださいます!

当日、着物or浴衣を着て参加してくださった方には、
とっても美味しい「日本酒マカロン」をお土産にプレゼント

講演会終了後は、美味しい日本酒を飲みながらみんなで楽しく語り合いましょう☆



【イベント詳細】

☆日時:2010年6月30日 18:00~21:00

☆会場:『神楽 2F』JR市ヶ谷駅と飯田橋駅の中間地点

☆当日のプログラム
18:10~18:50
第1部:ほんとは面白い「狂言」 講師:中村修一(慶應大学3年)

19:00~19:50
第2部:「日本酒の魅力」 講師:江口まゆみ(酔っぱライター)

19:50~21:00(自由退室可)
交流会:美味しい日本酒を飲みながら、語り合いましょう!

☆講師プロフィール

【第1部】
中村修一
平成元年、京都府左京区生まれ。
東京大学教育学部附属中等教育学校卒。
現在慶應義塾大学法学部3年在学。
3代続く着物屋に生まれ、幼少から和文化に興味を持ち10歳から狂言を習い始める。
学業の傍ら、狂言の舞台への出演・楽屋手伝いを通じて修行中。

【第2部】
江口まゆみ
神奈川県鎌倉生まれ。早稲田大学卒業。酒紀行家。
「酔っぱライター」として世界の地酒を飲み歩く旅をライフワークとし、
酒飲みの視点から、酒、食、旅に関するルポやエッセイを手がける。
これまでに旅をした国は20カ国以上、訪ねた日本酒・焼酎・
地ビール・地ワインの蔵は100カ所以上にのぼる。
SSI認定利き酒師、JCBA認定ビアテイスター。

参加方法:参加ご希望の方は、下記アドレスまでご連絡ください。
(和愛からの連絡以外に参加者の個人情報を使用することはありませんので、ご安心ください。)

メールアドレス:wa.ai.info@gmail.com

内容:①名前 ②学校名 ③学部・学科名 ④学年 ⑤電話番号、メールアドレス(携帯とパソコン)

参加対象=20歳以上の学生 定員=40名 参加費=1000円

主催:学生団体「和愛~わあい~」、「学生日本酒の会」

みなさんとお会いできるのを楽しみにしております♪

日本酒フェア

  • 2010/06/07(月) 10:05:45

今年も開催されます日本酒フェア!!!

今回も日本酒ライスパワーネットワークさんのブースにてお手伝いをさせていただきます
こちらのブースでは、他ブースと異なり低アルコール日本酒を提供いたします。
とても飲みやすいので、飲みすぎ注意です!!
あとは、こちらのブースには日本酒スイーツなるものも出品されていますので
ぜひ足を運んでください



『日本酒フェア 2010』のご案内
「平成21酒造年度全国新酒鑑評会公開きき酒会」&「第4回全国日本酒フェア」

『日本酒フェア 2010』は、「平成21酒造年度全国新酒鑑評会公開きき酒会」と「第4回全国日本酒フェア」を同時開催するものです。この「公開きき酒会」では、この冬に仕込まれた最高水準の入賞酒約450点をきき酒することができ、「第4回全国日本酒フェア」では各地域における自慢の日本酒をご堪能いただき、そしてお好みの日本酒を探してみるまたとない絶好のチャンスです。 この機会に皆様ふるってご参加ください。



【開催日時】
2010年6月16日(水) 11:00~20:00(入場は19:30まで)

【会場】
池袋サンシャインシティ 文化会館4F 展示ホールB

【料金】
日本酒フェアのみ→1000円

詳細はこちらから



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。